・車検・点検・整備について




車検・点検の項目はざっくりいうと下のイラストの5項目

この5項目がさらに細かく分かれて 乗用車の場合は

12ケ月点検で53項目車検では82項目も点検する場所があります(^^ゞ。

 

エンジンルーム点検イメージ画像

  エンジンルーム点検

車両下廻り点検イメージ画像

    下廻り点検

車両足回り点検イメージ画像

     足回り点検


車両外観点検イメージ画像

   ・外回り点検

車両室内点検イメージ画像

    ・室内点検


車検で82項目もあるとはいえ、その中には現在の車には必要のないと思われる項目などもあり、逆にいうと

不十分と思われる部分も多々あります(T_T)

 

少なからず当社ではお客様が安全、安心にお乗り頂くには不十分だと考え、

            車検時にはコンピュータ診断サービスで行っております!(^^)!。                                                     

基本的に車検は検査時に国の定める基準をクリアしてさえいれば、とりあえずは通ります・・・。

ただし、あくまでその時点で良ければなので「車検を通る」=「当分安心」ではないのです

 

例えば、あと一か月も保たない部品があっても車検時に大丈夫ならオーケー、でも一か月後には工賃と部品代かけて交換しなければならない(^_^;)、車検時に一緒にやってしまえば点検のついでなので部品代だけ

どちらがお客様にとってお得か分かりますよね(^^ゞ。

 

安く上げてくれと言われれば安く上げますが、点検の結果、コンピュータ診断の結果

今やっておいた方がお客様のためになる

車検とは関係ないけど今後のお車の燃費や、お車の状態的に

予防整備として今やらせて頂いた方がお客様のためになる!!

   

というものが見つかった時には、お客様に御提案させて頂きご了承を得たうえで作業させて頂きます

 これがホーム・トップページでお世辞にも安いとは言えませんと言った理由です(笑)。

 

車検、点検時に限らず通常の整備でもこのまま放置しておくのはお客様のためにならない。

こういう方法の方が安く済みます等お客様のためになると思ったことは必ずご提案いたします

 

 ご提案・アドバイスさせて頂くだけで、押し売りなどは当然 致しませんのでご安心ください(笑)。 


どんな小さなことでも、お気軽にお問い合わせください(^^♪